独経済技術相:G20は米国の量的緩和への批判を表明-記者団に語る

ブリューデレ独経済技術相は23日、 韓国慶州で記者団に対し、20カ国・地域(G20)が米国の量的緩和に批 判を表明したことを明らかにした。同相はG20財務相・中央銀行総裁会 議に出席した。同相は為替レートが経済のファンダメンタルズを反映す ることが必要だと指摘。問題を流動性だけで解決しようとするのは間違 いだと付け加えた。同相はまた、流動性注入が「間接的」な為替操作だ と指摘。一部の資本規制には「理解」を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE