三井住友銀:中間決算で最高益の見通し、税引き後3500億円-読売

三井住友銀行が2010年9月中間 決算(単体)を上方修正し、中間期としては過去最高益に達する見通 しとなったことが22日、分かったと23日付の読売新聞朝刊が報じた。 税引き後利益は前年同期の約3倍の約3500億円に達するとし、これに 伴い三井住友フィナンシャルグループ(FG)の税引き後利益も過去 最高水準に並ぶ約4000億円となるという。週明けにも発表すると伝え ている。情報源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE