独VW:1-9月営業利益、3倍超の5400億円-10-12月は鈍化へ

独自動車大手フォルクスワーゲ ン(VW)の1-9月の営業利益は前年同期の3倍を上回った。中国 への出荷増が寄与した。同社はただ、10-12月(第4四半期)につ いては伸びが鈍化するとの見通しを示した。

22日発表によると、1-9月の営業利益は48億ユーロ(約 5400億円)と、前年同期の15億ユーロから大幅に増えた。売上高 は20%増の925億ユーロ。純利益は6倍超に膨らみ、40億ユーロ。

同社は、「当社グループの業績は1-9月に著しく伸びたが、そ の力強さは第4四半期に続かないだろう」としながらも、「2010年 の売上高と営業利益は堅調を維持する見通しだ」との文書を発表した。

VWは世界販売台数で、2年連続の過去最高更新を狙っており、 モデルチェンジも含め9つの全ブランドで70車種を投入。09年の乗 用車とスポーツ型多目的車(SUV)など合わせた販売台数は前年比

1.1%増の629万台だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE