中国の百度が設備投資拡大へ、技術の最新化進める-李CFO

中国の検索サイト最大手、百度(バ イドゥ)は、技術の最新化を進めるため設備投資を拡大する計画を明 らかにした。百度は中国市場で米グーグルに対するリードを広げてお り、利益も市場予想を上回っている。

百度の李昕晢(ジェニファー・リ)最高財務責任者(CFO)は 22日の電話会議で設備投資について、「増強を継続する。われわれは 短期的に一段と積極的になる」と述べた。同社は設備投資計画の「初 期段階」にあるという。

中国の検索市場でシェアを拡大した百度は、オンラインショッピ ングに加え、電子書籍といったコンテンツをダウンロードできるネッ ト上のサイトを含む新しいサービスを提供している。グーグルがネッ ト上の検閲規則を回避するため本土でサイトを停止したことを受け、 百度は今年に入り国内でグーグルからシェアを奪っている。

未来アセット証券のアナリスト、エリック・ウェン氏(香港在勤) は「百度は次の成長のけん引役を探している」と指摘。検索事業が来 年、鈍化が見込まれる中で、百度は新たな収入源が必要だと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE