野村、スターンビー氏をアジア金融グループMDに起用-関係者

野村ホールディングスは、北欧 担当投資銀行部門の共同責任者、ペッター・スターンビー氏をアジア金 融機関グループのマネジングディレクター(MD)に起用する計画だ。 事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

人事発表前だとして関係者が匿名を条件に語ったところでは、こ れまで欧州・中東・アフリカの金融機関担当バンカーを務めてきたス ターンビー氏は、年内にもロンドンから香港に拠点を移す予定で、同 グループのグローバル共同責任者、ダン・マクナマラ氏の直属の部下 となる。

アジア太平洋地域の金融機関による今年の資金調達ペースが過 去最高の勢いを見せていることから、ゴールドマン・サックス・グル ープやバンク・オブ・アメリカ(BOA)、UBSは今年、域内の金 融機関向けビジネスを重視してバンカーを配置している。野村やバー クレイズ、大和証券グループはアドバイザリー業務獲得で攻勢をかけ ており、競争は激化している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE