【香港・注目株】中国海洋石油、民豊、馬鞍山鉄鋼、中国平安保険

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は21日の終値。ハンセン指数は0.4%高の

23649.48。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.2%高の13615.41。

中国海洋石油(CNOOC、883 HK):海洋油田開発で中国最大手 の中国海洋石油とガーナ国営石油公社(GNPC)は、米石油開発会 社コスモス・エナジーがガーナに保有する資産を50億米ドル(約4060 億円)で買収することを提案した。事情に詳しい関係者3人が明らか にした。株価は1%高の16.08香港ドル。

民豊(フリーマン、279 HK):証券会社の民豊は、金融サービス事 業の拡大に向けて20億株を1株当たり0.275香港ドルで発行し、5億 5000万香港ドル(約58億円)を調達する。株価は1.6%高の0.32香 港ドル。

馬鞍山鉄鋼(323 HK):香港上場の鉄鋼メーカーとして中国2位の 馬鞍山鉄鋼の7-9月(第3四半期)決算は、利益が前年同期比99.6% 減の304万元(約3700万円)となった。需要後退に加え、原材料価格 の上昇で利ざやが縮小した。株価は1.3%高の4.86香港ドル。

中国平安保険(集団、2318 HK):中国2位の保険会社、中国平安 保険は、運用成績の向上を目指し不動産やプライベートエクイティ(P E、未公開株)への分散投資や、中国株の保有を増やしている。同社 の陳徳賢副最高投資責任者(CIO)が明らかにした。株価は3%高 の88.15香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE