韓国の現代自、中国で商用車生産の合弁会社設立へ

韓国最大の自動車メーカー、ヒ ュンダイモーターカンパニー(現代自動車)は来年、資陽市南駿汽車 (四川省)と5000億ウォン(約360億円)規模の合弁を設立する計 画だ。世界最大の自動車市場である中国でのシェア拡大が狙い。

両社は21日、商用車生産の合弁会社に折半出資することで合意 した。現代自が22日、電子メールで配布した発表文で明らかにした。 資陽市南駿汽車の商用車部門を引き継ぐ同合弁の年間生産能力は12 万台。発表文によると、中国での大型トラック・バス販売目標は来年 が9万台。2015年には30万台に増やす。

現代自は、経済成長に伴う建設機器需要の拡大を追い風に中国の 商用車市場に参入。同社によると、同国の今年のトラック・バス販売 台数は業界全体で450万台に達する見込み。15年には550万台にな る可能性がある。内陸部の開発が支えになるという。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Sookyung Seo in Seoul at +82-2-3702-1688 or sseo10@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kae Inoue at +81-3-3201-8362 or kinoue@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE