米サンディスク:7~9月期利益は市場予想上回る-株価上昇

フラッシュメモリーカード最大手、 米サンディスクの7-9月(第3四半期)決算は、利益がアナリスト 予想を上回った。これを受け、同社の株価は時間外取引で5.3%上昇 した。

21日の発表資料によると、一部項目を除いた1株利益は1.30ド ルと、前年同期の75セントから増加。ブルームバークがまとめたアナ リスト予想平均は1.05ドルだった。

ジュディ・ブルーナー最高財務責任者(CFO)は電話会議で、 利益拡大の要因として、より効率的な製造技術を用いた生産へのシフ トを挙げた。また、米欧でのフラッシュメモリーカード需要は比較的 弱かったものの、旺盛な電話やタブレット型コンピューター向け需要 がそれを補ったと説明した。

10-12月(第4四半期)の売上高は12億5000万-13億3000万 ドルとの見通しを示した。アナリスト予想平均は12億9000万ドルだ った。

サンディスク株は決算発表を受け、時間外取引で一時、1.98ドル 高の39.10ドルを付けた。年初来では28%上昇している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE