ゴールドマン自己勘定取引部門の米チーム、KKRが採用へ

米プライベートエクイティ(P E、未公開株)投資会社のKKRは、ゴールドマン・サックス・グル ープからトレーダー9人を近く採用する予定だ。

9人はゴールドマンで自己勘定での取引を手掛けるプリンシパル ストラテジー部門の米国グループのメンバーで、KKRで新しいヘッ ジファンドを設立する。KKRの広報担当のクリスティ・ハラー氏が 21日の電話インタビューで述べたところによると、グループの責任 者、ボブ・ハワード氏はマネジングディレクターとしてKKRに加わ り、同社資産運用部門トップのウィリアム・ゾネンボーン氏が直接の 上司となる。新ファンドは来年、資金を集め始めるという。

KKR創業者のヘンリー・クラビス、ジョージ・ロバーツ両氏は 「資産運用部門の戦略的な強化の一環だ」とのコメントを電子メール で発表した。

ゴールドマンは米国で成立した金融規制改革法を順守するため、 プリンシパルストラテジー部門の解体を進めている。同部門の従業員 の受け入れ先としては、投資銀行のペレラ・ワインバーグ・パートナ ーズとヘッジファンド会社アベニュー・キャピタル・グループも名乗 りを挙げていた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Saijel Kishan in New York at +1-212-617-6662 or skishan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christian Baumgaertel at +1-617-210-4624 or cbaumgaertel@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE