米UPS:通期見通し引き上げ-7-9月は80%増益、予想上回る

:小荷物輸送最大手の米ユナイ テッド・パーセル・サービス(UPS)は、2010年12月通期の利 益見通しを引き上げた。7-9月(第3四半期)決算は純利益が前年 同期比80%増加し、アナリスト予想も上回った。国際輸送の増加が 寄与した。

21日のUPS発表によると、純利益は9億9100万ドル(約 805億円、1株当たり99セント)。不動産売却益を除いた1株当た り利益は93セントとなり、ブルームバーグがまとめたアナリスト21 人の予想平均の88セントを上回った。

UPSは通期の利益見通しについて、1株当たり最大3.54ドに なるとし、従来予想の3.35-3.45ドルから引き上げた。アナリスト の予想平均は3.47ドルだった。09年実績は2.30ドル。

売上高は9.3%増の122億ドル。アナリスト予想は124億ドル だった。前年同期の利益は5億4900万ドル(1株当たり55セン ト)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE