AT&Tの7-9月:売上高が予想上回る-iPhoneの販売好調で

携帯電話で米2位のAT&T の7-9月(第3四半期)決算は、売上高がアナリスト予想を上回 った。米アップルの「iPhone(アイフォーン)」の販売が好 調で、競合する米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」 搭載の携帯電話の追撃を抑えた。

同社の21日の発表資料によれば、売上高は前年同期比2.8% 増の316億ドル。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト 予想の平均は312億ドルだった。利益は一部項目を除いたベースで 1株当たり55セントとなり、アナリスト予想の平均と一致した。

AT&Tは第3四半期、過去最多となる520万台のiPhon eをアクティベート(有効化)した。同社は米国でiPhoneを 独占販売している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE