香港株(終了):上昇、保険株が上昇基調維持-商品高で資源株も買い

香港株式相場は上昇。保険株が 上昇基調を維持したほか、資源株が原油や金属相場の値上がりを好感 して買われた。

中国2位の保険会社、中国平安保険(集団、2318 HK)は3%高 と3日続伸。中国が19日、予想に反して貸出金利と預金金利の引き 上げに踏み切ったことが手掛かりとなっている。海洋油田開発で中国 最大手の中国海洋石油(CNOOC、883 HK)は1%上げた。香港 の商社、リー・アンド・フォン(利豊、494 HK)も高い。

一方、広州市最大の不動産会社、広州富力地産(2777 HK)は3% 安。同国の9月の消費者物価指数(CPI)が1年11カ月ぶりの高 い伸びとなったことで、当局がインフレ抑制に向け追加措置を講じる 可能性があるとの懸念が強まった。時価総額で世界最大の電話会社、 チャイナ・モバイル(中国移動、941 HK)も売られた。

ハンセン指数は前日比92.98ポイント(0.4%)高の23649.48 で終了。一時は0.5%安まで下げた。このままいくと同指数は今週、 週間ベースで8月27日終了週以降初めての値下がりとなる。ハンセ ン中国企業株(H株)指数は前日比1.2%高の13615.41。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Kana Nishizawa in Tokyo at +81-3-3201-8374 or knishizawa5@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE