中国は与信リスクを管理するメカニズムが必要-人民銀総裁が指摘

中国人民銀行(中央銀行)の周小川 総裁は、中国が与信リスクをコントロールするために景気循環に左右さ れないメカニズムを確立することが必要だと指摘した。

周総裁は、中国では銀行融資が資金調達全体の大きな割合を占めて おり、金融業界と関連したマクロ経済リスクが高まっているためだと説 明した。周総裁の講演内容が、人民銀のウェブサイトに21日掲載され た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE