S&P:Fリテイリのアウトルックを「安定的」に下方修正

スタンダード&プアーズ・レーティ ングズ・サービシズ(S&P)は21日、ファーストリテイリングの長期 会社格付けのアウトルックを「ポジティブ」から「安定的」に変更し た。連結営業利益の大半を占める国内ユニクロ事業の売り上げ不振が続 いており、利益水準と収益性が圧迫される状態が当面続くとの見方を反 映しているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE