スイスのノバルティス7-9月:8.4%増益-眼科薬など好調

スイスの製薬会社、ノバルティス の7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比8.4%増益となった。 眼病や高血圧の治療薬販売好調などが寄与し、市場予想を上回った。

同社の21日の発表資料によると、純利益は22億8000万ドル(約 1850億円)と、前年同期の21億ドルから増加。ブルームバーグ・ニ ュースがまとめたアナリスト15人の予想平均は22億2000万ドルだっ た。売上高は前年同期比13%増の126億ドル。

主力製品である高血圧治療薬「ディオバン」や白血病治療薬「グ リベック」の米国での特許が2012年から順次失効するため、同社は売 り上げ減少を補えるよう製品ラインナップの見直しを進めている。眼 病治療薬「ルセンティス」や高血圧症治療薬「エクスフォージ」は過 去4年の間に当局から承認された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE