自見担当相:金融円滑化法の延長を視野、中小企業対策-参院委で答弁

自見庄三郎金融・郵政担当相は21 日午前の参院財政金融委員会で、金融機関に中小企業向け融資の返済猶 予などを促す金融円滑法について「来年3月31日に期限が切れるが、 延長を視野に検討していく」と述べた。公明党の荒木清寛氏への答弁。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE