野田財務相:真に必要なインフラ投資は残っている-参院委で答弁

野田佳彦財務相は21日午前の参院財 政金融委員会で、民主党が昨年の衆院選で掲げた「コンクリートから人 へ」のキャッチフレーズの下で公共投資を削減したことに関連し、「コ ンクリートを全否定はしていない」と指摘するとともに、大都市圏では 道路や港湾などを念頭に「真に必要なインフラ投資は残っている」と述 べた。その上で、先のキャッチフレーズの中身は2010年度予算である程 度達成したとの認識を示した。自民党の西田昌司氏への答弁。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE