米東海岸で強風と豪雨-NYで空の便に遅れ、ワシントンでは道路浸水

米東海岸全域が強風と豪雨に見舞 われ、ニューヨークで空の便に影響が出ているほかワシントンでは土の うが配布され、ノースカロライナ州とバージニア州では停電が発生し た。ニューヨークでは30日夜も降雨が続くと予想されている。

米連邦航空局(FAA)によると、ニューヨークのラガーディア空 港で約2時間、ニュージャージー州ニューアーク空港で約1時間、ジョ ン・F・ケネディ国際空港では約4時間の遅れが出ている。

ワシントンでは一部の道路が浸水している。ワシントンDC当局に よると、ニュージャージー通りとKストリート・サウスイーストの住民 に対し必要であれば土のうを配布する準備を整えた。

ワシントンとボルティモアを担当する米気象庁(NWS)の気象予 報士、へザー・シェフィールド氏(バージニア州スターリング在勤)は 「大規模な洪水が発生しており、雨は今夜も続く見通しだ」と指摘。 「われわれの担当地域の半分では依然、竜巻注意報が発令されている」 と述べた。注意報が発令されているのはデラウェア州の一部とメリーラ ンド州北東部、ペンシルベニア州南東部。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE