コーン前FRB副議長:米物価低迷は数年、2番底可能性低い-日経

米連邦準備理事会(FRB)のコー ン前副議長は「米国の物価低迷は数年続く懸念があり、FRBは物価上 昇率の回復に焦点を当てている」との見方を示したうえで、米経済が 「二番底に陥る可能性はかなり低い」と語ったと1日付の日本経済新聞 朝刊が報じた。同紙とのインタビューで明らかにしたとしている。