米財務長官:TARPの最終的なコストは500億ドル未満になろう

ガイトナー米財務長官は30日、ワシ ントンでの会合で、問題資産購入計画(TARP)のコストが最終的 に500億ドルを下回るだろうとの見解を明らかにした。同長官は米国の 輸出と設備投資は力強く、米経済は非常に回復力があると指摘。また、 オバマ大統領が提案した中間層の減税延長提案は幅広い支持があると述 べ、共和党に対して協力を求めた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE