ダイムラーCEO:提携拡大や買収検討-トヨタとの交渉「表面的」

世界2位の高級車メーカー、ドイ ツのダイムラーは、スケールメリット拡大や収益性改善に向け、競合 他社との提携や買収を検討している。

同社のディーター・ツェッチェ最高経営責任者(CEO)は30 日、パリモーターショーで、同社と同業仏ルノーが電気自動車部品を 含む提携拡大の可能性に向け協議中だと語った。また、トヨタ自動車 とは協業をめぐる「表面的な接触」にとどまっていることを明らかにし た。

トラック生産でも世界最大手のダイムラーの同CEOは、商用車 部門で買収を検討する可能性に言及。ただ、イタリアの同業フィアッ トのトラック・トラクター部門買収についてフィアットと協議してい ないと付け加えた。

ダイムラーとルノー・日産自動車連合は4月、3.1%の株式交換を 伴う提携を発表している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE