米ワッデルの「Eミニ」取引が5月6日の米株価急落の一因-関係者

米監督当局は米投資会社ワッデル・ アンド・リード・ファイナンシャルによるS&P500種の株価指数先物 取引が5月6日の米株式相場急落の一因になったと結論付けた。事情に 詳しい関係者が明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE