トリシェECB総裁:財政赤字の削減、信頼性の確保に極めて重要

欧州中央銀行(ECB)のトリ シェ総裁は、ブリュッセルで30日開かれた欧州連合(EU)財務 相・中央銀行総裁会議では「ポルトガルが前日夜に公表した財政目標 に関する決定が評価された」と明らかにした。

トリシェ総裁は記者団に対し、「ポルトガルが今年と来年の目標 を具体化することがまさに必要だと考えられていた」と発言。「アイ ルランドが現時点で協議されるべきである中期的プログラムの策定に 取り組んでいることも極めて重要」だと評価、この問題に関して欧州 委員会と連携する用意があると述べた。

同総裁は「これは信頼を確固たるものにするという観点で極めて 重要だ」とし、「財政の健全化と、信頼性を通じて回復を確かなもの にする取り組みの間に矛盾はない」と続けた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Simone Meier in Frankfurt at +41-44-224-4134 or smeier@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rainer Buergin at +49-30-70010-6228 or rbuergin1@bloomberg.net