レーン欧州委員:アイルランドは極めて重要な決断を下したと評価

欧州連合(EU)の行政執行機 関、欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)は、アイルランドが 昨夜、「極めて重要な」決断を下したと評価した。

アイルランド政府は、不良債権処理機関であるアイルランド国家 資産管理機構(NAMA)の運営拡大を通じ同国の銀行セクターの資 本強化策を発表。同委員は、欧州委はこれを歓迎すると語った。

レーン委員は、信頼回復に向け「包括的な声明は重要であるとと もに有益な手段であると見なしている」とし、「アングロ・アイリッ シュ銀行を発端とする問題に対して政府が解決策を提示したのは重要 だ」と続けた。「コストは極めて巨額だが、管理可能だ」とも語った。

同委員は30日、EU財務相・中銀総裁会合が開かれたブリュッ セルで記者団に対し発言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Rainer Buergin at +49-30-70010-6228 or rbuergin1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE