米上院が暫定予算案を可決、下院に送付-選挙期間中の政府業務継続で

米上院は29日、11月の中間選挙の選 挙運動期間中の政府業務を可能にするための暫定予算案を可決した。採 決は賛成69、反対30。同法案は下院の可決が必要。同法案が成立すれ ば、11月に新議会が招集されるまで、米政府は大半の業務を継続でき る。