日本株は銀行や任天堂中心反落、欧州や円高警戒し午後崩れ

東京株式相場は反落。欧州の債務 問題拡大への懸念から海外で銀行株が下げた影響を受け、三菱UFJ フィナンシャル・グループが2カ月ぶりに年初来安値を更新するなど 銀行株の下げが拡大した。業績予想を減額した任天堂が急落し、その 他製品株指数は6.5%安と東証1部33業種の下落率1位。

特に午後終盤に相場は先物主導で一段安となり、日経平均株価の 終値は前日比190円3銭(2%)安の9369円35銭と安値引け。TO PIXは17.46ポイント(2.1%)安の829.51。円が対ドルで介入後 の高値を付けたことによる業績不安、アイルランドを中心としたユー ロ金融への警戒感が広がり、33業種はすべて下落した。

中央三井アセットマネジメントの寺岡直輝運用部長は、「アング ロ・アイリッシュ銀行の資本必要額は大きい印象で、ほかの銀行は大 丈夫かという連想が出やすくなる」と指摘。欧州システム不安が再度 意識されることで、「リスク回避志向からさらに円高が進めば、日本株 にとってダブルパンチだ」と述べた。

きのうの海外株市場では、銀行株が売られた。アイルランドが同 国のアングロ・アイリッシュ銀行の救済費用を30日に発表する予定を 前に、ブルームバーグ調査によるスペインの格下げ公算や、銀行自己 資本規制「バーゼルIII」でリスク資産が増加し、自己資本が想定以 上に低下するのではないかという観測などが重なった。

東京市場はこうした海外の流れを引き継いだ上、さらに午後にな ると、ドル・円相場が1ドル=83円50銭を上回る円高・ドル安が進 行。政府・日本銀行の円売り介入があった15日以来の円高値を更新し たことで、株価指数の下げが拡大した。アングロ・アイリッシュ銀行 とアライド・アイリッシュ銀行は、最大で144億ユーロの資本が追加 で必要となることも午後に明らかになった。

住友信託銀行の瀬良礼子マーケット・ストラテジストは、アイル ランド中銀の発表を受け、「負担感はかなり大きい。財政への影響度と アイルランドの格下げリスクを考えると、リスク回避の方向にマーケ ットが動きたがる」と指摘した。為替は、日本銀行の企業短期経済観 測調査(短観)の2010年度想定為替レート89円66銭に比べ円が高止ま りしており、輸出関連中心に業績懸念が意識されやすい。

銀行株で安値相次ぐ、任天堂関連軒並み下げ

業種別で下げがきつかったのは銀行株。三菱UFJや三井住友フ ィナンシャルグループがともに52週安値を更新し、下落率は一時前日 比4%超に達した。日興コーディアル証券国際市場分析部の河田剛シ ニアストラテジストは、「欧州債務国や銀行の自己資本への懸念が出て いる。武富士の影響で、大手銀行傘下の同業他社にも過払い金の返還 請求が加速するとの懸念があるほか、東京電力の大型増資発表後でも あり、増資も連想されやすい」と話していた。

東証1部の売買高は概算20億7369万株、売買代金は同1兆4272 億円。値上がり銘柄数は155、値下がりは1459。

個別の材料銘柄では、携帯ゲーム機最新作「3DS」発売が来年 にずれ込むことや、為替の円高を理由に2011年3月期業績予想を大幅 に下方修正した任天堂が急落。シティグループ証券が任天堂のWii 次世代機投入が12年末となる可能性が高まったとし、株価にネガティ ブとしたミツミ電機やホシデンも大幅安、メガチップスも売られた。 増資を行う東京電力は売りが止まらず、8年ぶりの安値。

半面、クリック証券の株式を取得し、連結子会社化するGMOイ ンターネット、「食べログ ケータイ版」の有料サービスを開始するカ カクコムが大幅高。いちよし経済研究所が、11年5月期利益は会社計 画を上回りそうとの見方を強調したウェザーニューズも急伸した。東 証1部値上がり率上位にはクボテック、メガネトップ、油研工業、イ ー・アクセスなどが入った。

新興3市場は下落

国内新興3市場は下落。ジャスダック指数の終値は前日比1%安 の47.87、大証ヘラクレス指数は1%安の564.33とともに反落。東証 マザーズ指数は0.4%安の370.56と3日ぶり反落した。

売買代金上位で楽天やセブン銀行、ACCESSが下落。東京カ ソード研究所、ジアース、セラーテムテクノロジーは急落した。半面、 高速同期通信技術で米国から特許査定通知を受領したメディアシーク、 日本初のアイフォーンを活用した携帯型クレジットカード決済ソリュ ーションを発売するフライトシステムコンサルティングが、ともに値 幅制限いっぱいのストップ高。売買代金上位では第一精工、トランス ジェニック、セレブリックスなどが高い。

--取材協力:久保山典枝 Editor:Shintaro Inkyo、Makiko Asai

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 長谷川敏郎 Toshiro Hasegawa +81-3-3201-8361 thasegawa6@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +852-2977-6646 dboey@bloomberg.net