米プルデンシャル:13億ドルの新株発行へ-日本の2生保買収資金に

米生保2位のプルデンシャル・ ファイナンシャルは、日本の生保2社の買収資金に充てるため13億 ドル(約1090億円)相当の株式を発行する計画だ。

規制当局への30日付届け出によると、同社は約17億ドルの手 元資金と12億ドルの債務も同買収に活用する。

ジョン・ストラングフェルド最高経営責任者(CEO)率いるプ ルデンシャルは、米保険会社アメリカン・インターナショナル・グル ープ(AIG)からAIGスターとAIGエジソンの両生保を買収、 日本での事業を拡大する。届け出によれば、プルデンシャルは税引き 前の統合費用を今後5年間で5億ドル、コスト節減は年間2億5000 万ドルと見込んでいる。

ストラングフェルドCEOは別の発表文で、「日本での既存事業 に両社が加わることで、日本でのプレゼンスが高まる」と述べた。