ISM発表前に米エネルギー株のオプション購入推奨-ゴールドマン

米供給管理協会(ISM)製造業 景況指数が10月1日に発表されるのを前に、ゴールドマン・サック ス・グループは米エネルギー株のオプション購入を投資家に勧めてい る。これらの株価は統計発表日に平均よりも大きく変動する可能性が あるという。

ゴールドマンの株式デリバティブ(金融派生商品)ストラテジス ト、ジョン・マーシャル、マリア・グラント両氏は、チェサピーク・ エナジーやノーブル・エナジーを含む25銘柄のオプション購入を推奨 した。過去の例を見ると、ISM統計発表当日の株価変動は平均を超 えており、これらのオプション価格も「割安」と説明している。

両氏は「ISM発表当日に顕著な動きを見せる銘柄のリストはエ ネルギー企業が占める傾向がある」と解説。「ISMの低下はボラティ リティを引き起こすマイナスのニュースとなろう」と記した。

ブルームバーグがまとめた市場関係者82人の予想中央値によれ ば、9月のISM製造業景況指数は54.5と8月の56.3から低下する 見通し。ゴールドマンは54を予想している。

ゴールドマンによれば、米S&P500種株価指数で最も幅広い業 種をカバーする上場投資信託(ETF)9本のうち、「エナジー・セレ クト・セクターSPDRファンド」がISM統計に最も敏感に反応し ている。過去20回のISM発表日で同ETFの変動率は平均2.7%と、 同期間の1営業日平均の1.76倍に達した。S&P500種のISM発表 日の変動率は平均1.7%。ゴールドマンが推奨した25銘柄の平均は

4.7%。

ゴールドマンがオプション購入を推奨したのは以下の25銘柄:

企業名(ティッカー)
Anadarko Petroleum Corp. (APC US)
Oshkosh Corp. (OSK US)
Noble Corp. (NE US)
Apache Corp. (APA US)
Valero Energy Corp. (VLO US)
Peabody Energy Corp. (BTU US)
El Paso Corp. (EP US)
Devon Energy Corp. (DVN US)
AES Corp. (AES US)
Rowan Companies Inc. (RDC US)
Cliffs Natural Resources Inc. (CLF US)
Noble Energy Inc. (NBL US)
Cameron International Corp. (CAM US)
Ensco PLC (ESV US)
Consol Energy Inc. (CNX US)
Freeport-McMoRan Copper & Gold Inc. (FCX US)
Williams Companies Inc. (WMB US)
Massey Energy Co. (MEE US)
Bucyrus International Inc. (BUCY US)
Chesapeake Energy Corp. (CHK US)
Frontier Oil Corp. (FTO US)
CNO Financial Group Inc. (CNO US)
Las Vegas Sands Corp. (LVS US)
Manitowoc Company Inc. (MTW US)
U.S. Steel Corp. (X US)