英BPの新CEO:探鉱・生産責任者を更迭、安全部門を設立

英BPの最高経営責任者(CE O)に今週就任するロバート・ダドリー氏は、メキシコ湾原油流出事 故時の探鉱・生産部門責任者アンディ・イングリス氏を更迭。同社へ の信頼回復に向け、業務を監督する安全部門を設立した。

CEO就任前の初仕事としてダドリー氏はこのほか、探鉱部門と 生産部門を3部門に再編成する。安全部門の責任者には、今月発表さ れた原油漏れ事故の原因に関する社内報告書を作成したマーク・ブ ライ氏が就任する。

29日の発表文書でダドリー氏は、「BPへの信頼回復に向けて わたしが掲げた取り組みの中でも、これらはまず初めに取り掛かる最 重要事項だ」と述べ、「対策の必要性が顕著だと確信する業務を変革 する。つまり、安全性とリスク管理が当社の最優先課題だ」と続けた。