インド株(終了):1カ月ぶり大幅安-スターライトとブハルティ安い

インド株式相場は1カ月ぶり大 幅安。スターライト・インダストリーズを中心に売りが膨らんだ。裁 判所は同社唯一の精錬所が環境基準に反したとして、閉鎖を命じた。

銅・亜鉛生産でインド最大手のスターライトは1年余りで最大の 下落となった。国内最大の携帯電話サービス会社、ブハルティ・エア テルは4営業日ぶりに下げた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

148.52ポイント(0.7%)安の19956.34で引けた。同指数は四半 期ベースでは7四半期連続の上昇となる勢い。年初来では14%上げ ており、世界の10大株価指数の中で最良のパフォーマンスとなって いる。

スターライト(STLT IN)の終値は8.4%安の161.40ルピーと、 2009年1月以降で最大の値下がり。ブハルティ(BHARTI IN)は

2.6%下げ363.40ルピー。