中国人民銀:人民元の柔軟性向上を表明-米下院対中制裁法案採決へ

中国人民銀行(中央銀行)は人 民元の柔軟性向上を継続するとあらためて表明した。米下院本会議は 30日、中国に人民元のさらなる上昇を促すことを目的とした対中制裁 法案の採決を実施する予定。

人民銀は29日、7-9月(第3四半期)の金融政策委員会後に ウェブサイトに声明を発表、為替レートのメカニズムを「一段と改善 し」、人民元の「柔軟性を高める」と記述。人民元の柔軟性は今年に 入って高まったと付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE