ロンドン外為:ドル指数8カ月ぶり安値-FRB量的緩和拡大の観測で

29日の外国為替取引で主要6通 貨に対するドル指数が8カ月ぶり安値となった。米連邦準備制度理事 会(FRB)が量的緩和を拡大するとの観測が背景。

インターコンチネンタル取引所(ICE)のドル指数は一時、

78.616と1月以来の低水準を付けた。ロンドン時間午前8時25分 (日本時間午後4時25分)は78.673。