ブラジル財務相:金融取引税の引き上げ、「現時点」では計画せず

ブラジルのマンテガ財務相は、 資本フローに対する課税を強化する計画が「現時点」でないことを明 らかにした。来月の大統領選後に税率が2倍に引き上げられるとの報 道を受けて発言した。

財務相はブラジリアで記者団に対し、「IOF税(金融取引税)を 変更する計画はない」と説明。「もちろんあらゆる可能性があるが、 為替相場の不適切な動きに対応する場合に限られる」と述べた。

ブラジルのニュースサービス、IGのコラムニスト、ギリェルメ・ バロス氏は28日、通貨レアルの上昇を抑制するため、10月3日の大 統領選後にIOF税が引き上げられるとの見方を示した。情報源は明 らかにしていない。ルラ政権は4カ月続くレアル上昇を抑制しようと している。レアルは2008年末以降、36%上昇しており、ブルームバー グが調査する新興市場通貨の中で2番目に良いパフォーマンスを誇っ ている。