商品相場の変動率:さらに上昇へ、景気回復懸念で-ソシエテGが予想

商品相場の変動率がさらに上昇す る可能性があるとの見方を、ソシエテ・ジェネラルが示した。世界の景 気回復への懸念が広がり、対応策として商品投資が増えると予想してい る。商品相場は1月以来の高水準に達している。

ソシエテ・ジェネラルのアジア地域商品デリバティブ(金融派生商 品)担当責任者、オリビエ・ゴダン氏は香港からのインタビューで「危 機から完全に抜け出してはいない」と指摘。「今後も変動があり、それ が市場に影響を及ぼすだろう」との見方を示した。

商品19銘柄で構成するロイター・ジェフリーズCRB指数はドル 相場の軟化により8カ月ぶりの高水準に達した。英バークレイズの投資 銀行部門バークレイズ・キャピタルは3月に調査結果を引用し、投資 家が商品相場のリターン(投資収益率)が歴史的平均か、それを上回る と見込み向こう3年間、投資を増やす計画であると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE