カーター元米大統領の「具合は良い」、オバマ大統領と電話-報道官

カーター元米大統領とオバマ米大 統領が電話で話したところ、カーター氏の「具合は良い」ことが分か った。自著の宣伝ツアーを29日には再開する予定。ホワイトハウスの バートン副報道官が明らかにした。

オバマ大統領はニューメキシコでのイベントを終えた後、大統領 専用機エアフォースワンからクリーブランドで入院中のカーター氏 (85)に電話した。

第39代大統領を務めたカーター氏は28日、同地の病院に入院し、 治療を受けた。カーター氏の事務所によると、同氏は腹痛を訴えたと いう。事務所の広報担当は、同氏が医師の勧めに従い、クリーブラン ドのメトロ・ヘルス・ホスピタルに1泊すると発表した。

カーター氏はクリーブランドに向かう機内で具合が悪くなった。 同氏は28日午後、著書「ホワイトハウス・ダイアリー(原題)」につ いて話をするため、書店を訪れる予定だった。