北朝鮮:ジョンウン氏を党中央軍事委の副委員長に選出-体制固め示唆

北朝鮮の金正日総書記は、三 男の正銀(ジョンウン)氏を朝鮮労働党中央軍事委員会の副委員 長に選出した。前日には同氏に人民軍大将の称号が与えられてお り、金一族による体制固めを示唆している。

朝鮮中央通信(KCNA)が報じた。KCNAが配布したリ ストによれば、正銀氏は28日の党の総会で政治局員には選出され なかったが、金総書記の実妹である金敬姫(キム・ギョンヒ) 氏は選ばれた。

金一族による軍の掌握は正銀氏への権力継承を内外に示して いる。核開発計画に対する国連制裁や通貨切り下げで経済がまひ 状態にある中、正銀氏は国民の不満に直面する。

韓国のシンクタンク、世宗研究所の南北関係担当ディレクタ ー、白鶴淳氏は正銀氏の選出前に、「経済情勢の改善に正銀氏が 失敗した場合の国民の批判を金総書記は警戒しているに違いない」 と指摘。「国内政治の安定が正銀氏にとって最重要課題になるだ ろう」と語った。

KCNAによると、金総書記(68)は党総書記に再任された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE