英BP:社債35億ドルを起債-メキシコ湾の原油流出事故後初

英石油会社BPは、メキシコ湾で の原油流出事故後、初の社債35億ドル(約2900億円)を起債した。

ブルームバーグのデータによれば、表面利率3.125%の5年債20 億ドル分は利回りが同年限の米国債を195ベーシスポイント(bp、 1bp=0.01%)上回る。表面利率4.5%の10年債15億ドルの米 国債に対する利回り上乗せ幅は210bp。

データは、BPキャピタル・マーケッツが発行業務を担当したこ とを示している。