【主要朝刊】東電6000億円公募も、中国禁輸解除、「戦略的破綻」とも

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通りです。

【各紙】 ▽北朝鮮:金正日総書記三男ジョンウン氏を軍の大将として公表

【日経】 ▽米・豪州やカザフスタン:レアアース生産拡大、中国依存脱却へ ▽エルピーダ:最先端DRAM量産、生産コストは3割減 ▽学研H、市進H:業務提携へ、株式相互保有の資本提携も検討 ▽丸紅、東洋エンジ:モンゴル初の製油所、500億円で建設受注へ ▽東京電力:公募を軸に最大6000億円も、増資の準備に入る

【朝日】 ▽尖閣衝突のビデオ公開検討、国会決議ならと官房長官-与野党から声 ▽勤務医1.8万人不足、都市部集中で地域・診療科に偏り-厚労省調査 ▽中国:対日レアアース禁輸を解除、姿勢軟化の兆し-検査強化は継続

【読売】 ▽政府:新日鉄の三村会長起用、「休暇分散化」検討国民会議座長に ▽武富士「戦略的破たん」との見方も、過払い負担一挙に減らせる ▽民主党、公明党:政策協議へ、補正予算など-部分連合を模索

【産経】 ▽中日本高速:東名・名神高速で大改修、2012年にも-数千億円規模 ▽中国外務次官:ノーベル平和賞選考に「圧力」、中国の反体制活動家

【毎日】 ▽米倉経団連会長:景気「下期下振れも」、円高や欧州金融不安で ▽経団連:米国式の政治献金研究、企業・労組が受け皿-与野党と協議

【東京】 ▽民間給与年23万円・5.5%減、額・率とも過去最大と国税庁調査

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE