国美電器:株主が陳会長の留任を決定-創業者による解任提案を否決

中国の家電小売り大手、国美電 器は株主投票を実施し、陳暁会長の留任を決定した。北京で収監され ている資産家で創業者の黄光裕氏による、陳会長の解任提案は否決さ れた。

広報担当のジャクソン・ウー氏は28日、香港で開かれた臨時株 主総会後、黄氏が提案した新株発行計画取りやめについては、株主は 賛成票を投じたと語った。最大株主である黄氏は、贈賄およびインサ イダー取引の罪で懲役14年の刑に服している。

黄氏は陳暁会長の解任を狙ったほか、自身の保有株の希薄化につ ながる新株発行の取りやめを求めていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE