米トイザラス:年末商戦に向けて4.5万人雇用へ、国内は原則倍増方針

米玩具小売りチェーン最大手ト イザラスは、年末商戦での需要増に対応するため約4万5000人を雇 用する計画を明らかにした。

28日の発表資料によると、同社は国内従業員を「原則的に倍増 する」方針だ。今回の雇用のうち約1万人は約600店の臨時店舗「ト イザラス・エクスプレス」で雇用される。

ジェラルド・ストーク最高経営責任者(CEO)は今月に入り、 年末商戦に向けて前年よりも在庫を多く確保していると述べていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE