パパデモス前ECB副総裁:ギリシャ経済、来年はプラス成長に回復

欧州中央銀行(ECB)のパパデ モス前副総裁は、ギリシャ経済が来年プラス成長に戻るとの見通しを 示し、同国が債務再編に追い込まれる可能性は全くないとの見方を示 した。

パパデモス前副総裁は27日、ブリュッセルでのインタビューで、 「来年途中に、プラス成長に徐々に戻ると予想している」と発言。「ギ リシャの債務再編は選択肢の一つとは見なされていない。ユーロ圏の いずれの国にとっても選択肢ではない」と述べた。

ギリシャは7四半期連続のマイナス成長となっており、2009年は 通年でマイナス2%。同国政府と欧州連合(EU)は、今年について はマイナス4%との見通しを示している。

パパデモス前副総裁は「適切な時期が来たら、ギリシャは市場か ら資金を調達するだろう」と予想。「11年は状況が大きく改善する年 になると、わたしはみている。市場での資金調達を再開する公算は大 きいだろう」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE