米エイビス:ダラー・スリフティに株主投票の延期要請-買収目指す

米レンタカー会社ダラー・スリフ ティ・オートモーティブ・グループの買収を目指す米同業エイビス・ バジェット・グループは、競合する米ハーツ・グローバル・ホールデ ィングスが示した14億6000万ドル(約1200億円)の買収案への支 持を27日表明したダラーに株主投票の延期を要請した。その間に規 制当局から買収案への承認を得られるとしている。

エイビスが27日発表した資料によると、同社はまた、ダラーが 今月30日の株主投票を12月30日まで延期せず、株主がハーツの買 収案を拒否した場合、エイビスは最新提案に基づいた株式交換を始め るとしている。27日の株価終値に基づくと、提示額は株式交換部分含 めて1株当たり53.09ドル、計15億2000万ドル。ハーツの最新案 は1株当たり50.78ドルで、同社はこれが最終だとしている。

エイビスの提示額はハーツを上回るものの、ダラーは米連邦取引 委員会(FTC)がエイビスによる買収案を承認しない可能性がある として拒否していた。

エイビスは23日、買収提示額のうち現金部分を1株当たり45.79 ドルに引き上げた。ダラー1株につきエイビス0.6543株を交換する 株式交換部分の条件は変更しなかった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE