米FRBは米長期国債のより小規模で期限設定しない購入検討-WSJ

米連邦準備制度理事会(FRB)当 局者は景気支援のために長期国債の購入を再開する場合、新たな戦術を 検討している、と米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が伝 えた。WSJによると、FRBは2009年のように期限を設定して大規模 な国債購入を発表するのではなく、景気回復によって調整できるよう に、より変更可能でより小規模なプログラムを検討している。WSJに よると、FRBは具体的な手法や国債購入拡大をまだ決定していない。