キョーリン主要株主の荻原氏ら:キョーリン株売却せず-合意交わす

キョーリン製薬ホールディングの主 要株主である荻原年氏や荻原弘子氏らが、保有するキョーリン株式を一 定期間は売却しないことで合意していたことが分かった。27日に提出し た大量保有報告書によると、2氏やキョーリン株主アプリコットは17日 付で保有株を処分しない約束を交わしている。キョーリンをめぐっては 沢井製薬が株式5%弱を取得して株式公開買い付け(TOB)による買 収にも意欲を示していると報じられ、キョーリン株は急騰していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE