ハンガリー債の投資判断「オーバーウエイト」に引き上げ-クレディS

クレディ・スイス・グループはハン ガリー国債の投資判断を「オーバーウエイト」とし、従来の「ニュート ラル(中立)」から引き上げた。同国が米格付け会社スタンダード・ア ンド・プアーズ(S&P)の格下げを回避できると予想されることをそ の理由に挙げた。クレディ・スイスのアナリストは27日付のリポート で、「われわれが予想するように、ハンガリー政府が2011年の財政赤字 を国内総生産(GDP)比3%以下とする信頼できる計画を提示すれ ば、同国はS&Pの格下げを回避できるだろう」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE