米モルガン・スタンレー、投資銀行部門で年末まで採用凍結-関係者

資産規模で米銀6位のモルガン・ スタンレーは投資銀行部門での採用を年末まで凍結した。事情に詳し い関係者1人が明らかにした。

同関係者が非公開の問題だとして匿名を条件に語ったところによ ると、モルガン・スタンレーは年末までのレイオフの可能性を排除し たという。同社広報担当のジム・ウィギンス氏は採用凍結に関してコ メントを控えた。同氏はシティグループとの合弁で傘下に置いている スミス・バーニー部門ではブローカーを採用する意向だと説明した。

採用凍結にはセールス・トレーディング部門も含まれるという。 ウォール街ではトレーディングや株式引き受けの低迷で大手5行の投 資銀行・トレーディング部門の収入が今年7-9月(第3四半期)は 2008年10-12月(第4四半期)以来の低水準になる可能性がある。 バンク・オブ・アメリカ(BOA)はグローバル・バンキング・アン ド・マーケッツ部門で最大400人を削減すると、事情に詳しい関係者 が先週明らかにしていた。

*T *T