英銀RBS:投資銀行部門で事務職を約500人削減へ-関係者

英銀ロイヤル・バンク・オブ・ スコットランド・グループ(RBS)は、投資銀行部門で事務職の従 業員を約500人削減することを計画している。事情に詳しい関係者 1人が明らかにした。

話し合いが非公開であることを理由に同関係者が匿名で語ったと ころによると、バンカーやトレーダーの削減は予定していないという。

RBSは27日の発表文で、「顧客ニーズに応えられるよう適材 適所を確実にするため、広い範囲にわたって事業の効率化を引き続き 図っている」と表明。「強制解雇を最小限に抑えるため、可能な場合 は再配置の機会を提供するなど、スタッフを支えるためにあらゆるこ とをする」とした。

ブルームバーグのデータによると、RBSは金融危機の発生以来、 全従業員の12%に相当する2万6000人余りを削減した。英政府に よる455億ポンド(約6兆700億円)規模の救済を受けたRBSは、 国による支援に関する欧州連合(EU)の規則を順守するため、保険 部門を含む資産の売却を余儀なくされている。

RBSの人員削減については、スカイ・ニュースが先に報じてい た。