米サウスウエスト航空、エアトラン買収-約14億ドル

格安航空会社最大手の米サウス ウエスト航空は、米エアトラン・ホールディングスを現金と株式交換 により約14億ドル(約1180億円)で買収することで合意した。 サウスウエストは米国で最も乗り入れが多い空港であるアトランタへ のアクセスを手に入れる。

サウスウエストの27日の発表によると、買収額は1株当たり

7.69ドルと、エアトランの24日の終値を69%上回る水準となる。

サウスウエストによれば、アトランタは同社が就航していない米 最大の航空市場。同社はまた、今回の買収によりニューヨークのラガ ーディアやボストンのローガン空港を含む米主要空港への運航も拡大 する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE