ドバイは金融危機の影響から「立ち直りつつある」-ムハマンド首長

アラブ首長国連邦(UAE)ドバ イ首長国のムハマンド首長は、政府系持ち株会社ドバイ・ワールドが 債務再編で債権者側と合意したことを受け、ドバイが持ち直しつつあ ると述べた。

同首長は26日、馬術大会に出場するため訪れた米ケンタッキー州 レキシントンでブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じ、 「もちろんわれわれは立ち直りつつある」と言明した。さらに「これ は挑戦である。挑戦しない人生は退屈だ」と付け加えた。

世界的な金融危機でドバイの不動産価格は半減。ドバイ・ワール ドは今月10日、債権者の99%が249億ドル(約2兆1000億円)の債 務再編の条件変更に合意したと発表した。

同首長はその中で、メイダン競馬場やエマール不動産が建設した 世界一の超高層ビルなどがスケジュール通り完成した後もドバイが計 画しているビジョンに変更はないと指摘。一部に半年から1年の遅れ は出ているものの、ドバイのすべてのプロジェクトは前進していると 述べた。

「何が起ころうとも、人生は続く」と語る同首長は12時間、160 キロに及ぶ耐久レースに参加している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE