スイスのネスレ:個人向け健康・栄養食品開発の新会社設立へ

世界最大の食品メーカー、スイス のネスレは27日、糖尿病や肥満、心臓血管疾患、アルツハイマー病の 予防・治療に向けて個人向け健康・栄養食品を開発する新会社を設立 すると発表した。

27日の発表資料によれば、米州事業を統括するルイス・カンタレ ル氏がネスレ・ヘルス・サイエンスの最高経営責任者(CEO)に就 任する。

ネスレ・ヘルス・サイエンスは来年1月1日から営業を開始する。 ネスレ日本のクリス・ジョンソン会長兼社長が同日付でカンタレル氏 の現職を引き継ぐ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE